2011年10月28日

12月7日(水)ノスタルジア走行会のご案内☆



早速ですが(笑)12月の7日(水)にノスタルジアさんのTC1000丸1日走行会がございます!

今回はH23年の走り納めということでホンダスタイルさんにお声がけし、当日取材して頂けることになりました☆

これはちょっとしたお祭りになりそうですね♪

今回もエントリー方法は一緒です☆

当店からでもノスタルジアさんに直接お申し込みいただいてもOKです!

ホンダスタイルさんの取材に関しましては後日当店にて各参加者様の取材OK・NGの意思確認用フォームをご用意いたします。

参加者様はこのフォームへのご記入を併せてよろしくお願いいたします☆

※あくまで走行会自体は以前とかわりませんのでホンダ車オンリーではございません。念のため(笑)

参加費は16000円です☆(11月参加された方・女性の方は15000円)

当日は走りはモチロン、ワイワイガヤガヤお祭り気分で1日楽しみませんか?

皆様是非ご一緒いたしましょう♪

定員になり次第締め切りとなりますので今回のエントリーはお早めに!

よろしくお願いいたします☆☆☆
posted by RYO at 00:00| Comment(0) | 走行会

2011年10月26日

ノスタルジア走行会お疲れ様でした!!



本日のノスタルジア走行会に参加された皆様、1日お疲れ様でした!!

皆様大きな事故・トラブルもなく元気に走りきられて良かったです☆

同乗走行では皆様の大切な愛車を運転させていただきありがとうございました♪

オーナー様にとって少しでもご参考になれば幸いです。

私自身も各オーナー様の車両状態をある程度把握出来ましたので今後のセッティング・チューニングに対するご提案がしやすくなりました☆

本当にありがとうございました。

また時間の関係で同乗して差し上げられなくなってしまったお客様、申し訳ございませんでした。。。

次回はご希望があれば優先的に同乗させていただきたいと思います。


最後になりますが、本日サーキット初走行を経験された方々のキラキラした笑顔がとっても嬉しかったです☆

次は12月7日!

またご一緒いたしましょう☆

本当にお疲れ様でした!
posted by RYO at 00:00| Comment(0) | 走行会

2011年10月24日

カーボンづくし!??



先日カーボンフェンダーの取り付け作業をさせて頂いたH様のFD2です。

ここまでカーボンパーツを装着されているFD2は稀だと思いますのでH様のご了解を頂戴し撮影させていただきました☆

すごいですね〜!

フロントまわりがバンパーを除いてオールカーボン!!

今回はカーボンフェンダーの取り付けをご依頼いただきましたが、もちろんそのままポンとは付きません(汗)

必要な穴が開いていない。

角度が合わない。。

形が合わない(笑)

どこかを調整すると別のどこかが干渉する。。。

などなど大変なんです。

大物カーボンパーツなので仕方がない部分はありますね。

加工→あわせ→外し→また加工。。。

これを何SET行ったことか・・・(笑)

最終的に完璧なフィッティング!とはいきませんでしたが出来るだけご満足いただけるよう精一杯頑張りました!

カーボンってやっぱり憧れますよね☆

カッコイイです!!




このツートンカラー、只者ではない雰囲気です♪
1.jpg

次はドアのカーボン化でしょうか?(笑)
2.jpg


posted by RYO at 00:00| Comment(0) | 作業

2011年10月23日

EG6に無限エアクリーナー取り付け!



最近増えてきているのがEG6への無限エアクリーナー取り付けです☆

これは以前からEG6オーナー様へご提案させて頂いていたメニューなのですが、ここ最近また多いですね。

無限エアクリが購入出来るうちに?という事なのでしょうか。

当店ではDC2用の無限エアクリを使用しますが取り付けは結構大変。。。(汗)

あちこち加工したり移設したり、ステーを作ったりと。。。

ラジエターの厚みによっては追加工したりと。。。

ワンオフに近い!??です。

でもその効果は絶大♪

完全なBOX形状からなる吸気温度の大幅引き下げが1番の要因でしょう。

ワンスロ仕様としては現状で考え得る最強のインテークではないでしょうか☆

当社デモカーのオレンジEGに導入したのが事のはじまりですが・・・

かなり調子良かったです♪

オススメですよ☆☆☆


パッと見普通についておりますが、綺麗に取り付けようとすると結構大変です(汗)
1.jpg

EGオーナー様、お問い合わせはお気軽に!
2.jpg

posted by RYO at 00:00| Comment(0) | 作業

2011年10月22日

ノスタルジア走行会準備!



来週水曜日に開催されるノスタルジアさんのTC1000丸1日走行会に向け、メンテナンスのご依頼を数多く頂戴しております。

サーキット走行を存分に楽しむ為に事前に愛車のコンディションを万全にしておく・・・

予期せぬトラブルを防止する為にもとっても大切な事ですね!

その中でも本日はグフっぽいさんのFN2をご紹介いたします☆

以前当社製S.A.S.ダンパーKITをご購入頂き、来週の走行会が事実上のシェイクダウンです!

今回はサーキット走行に向け油脂類の交換と車高調導入でやや内側に入ってしまったフロントホイールにスペーサーを装着させて頂きました。

ミッションオイルは先日販売開始致しましたOMEGA690レッドラベルのSPEC−0とSPEC−1の特徴についてご案内した所、今回はSPEC−1をお試し頂く事になりました☆

あとは足まわりの状態等をチェックさせていただき準備万端!ですね♪

当日は思う存分サーキット走行を楽しんでくださいね☆☆☆



グフっぽいさんの愛車!FN2☆
漆黒のFN・・・やっぱりカッコイイです♪
1.jpg

今回チョイスして頂いたOMEGA690 SPEC−1☆
2.jpg

当社製5mmワイドトレッドスペーサーをフロントへ装着☆
ホンダ車専用径のダイカスト製法なので安心です。
3.jpg

こちらは先日ご購入頂いたS.A.S.ダンパーKITです☆
シェイクダウンが楽しみですね!
4.jpg


posted by RYO at 00:00| Comment(0) | 作業

2011年10月21日

OMEGA690“REDLABEL”取り扱い開始です☆



以前から当社も開発テストに協力させて頂いておりましたOMEGA690レッドラベルトランスミッションオイルの販売をいよいよ開始いたします☆

以前よりお取り扱いをさせて頂いておりましたOMEGA690FFSP及びOMEGA690シーカーブレンドとの入れ替えとなります。

今までOMEGA690FFSP・OMEGA690シーカーブレンドをご愛用頂き誠にありがとうございました。

今回お取り扱い開始となる銘柄は2種類!

OMEGA690 RED LABEL SPEC-0

と・・・

OMEGA690 RED LABEL SPEC-1

です☆

単純明快にスペックゼロとスペックワンと呼んでください(笑)

各オイルの詳細は以下のとおりです!


SPEC−0
以前お取り扱いのOMEGA690と同じくパラフィン鉱物油ベースのミッションオイルです。
通常の690に対し流動性がある為、690の泣き所であった冷間時のシフトフィールも改善されております。通常の690が5800円(税別・1L)であるのに対し、SPEC−0は5300円(税別・1L)とかなりリーズナブルに! 当店では更にお財布に優しい5000円(税別・1L)にてご奉仕いたします。

PRICE:5300円(税別・1L)→当店価格5000円(税別・1L)


SPEC−1
従来の690シリーズが鉱物油ベースであったのに対しSPEC−1は100%化学合成のミッションオイルです。流動性に大変優れているため真冬などの冷間時でもスムーズなシフトフィールが可能となりました。耐熱・耐久性も更にUPした最強のトランスミッションオイルです。 当店ではお客様のご負担を最低限に抑える為、従来の690シリーズの定価5800円(税別・1Lあたり)に対し200円アップの6000円(税別・1Lあたり)にてご奉仕いたします。

PRICE:6300円(税別・1L)→当店価格6000円(税別・1L)




基本的にホンダMT全車に対応いたします☆

モチロンSPEC−0・1共に機械式LSD対応です♪

冷間時のシフトフィールを改善したリーズナブルなSPEC−0をお選びになるか?

全てにおいて従来の690を超え、冷間時のシフトもスコスコ入る最強のSPEC−1をお選びになるか?

是非お試しくださいませ☆☆☆


7.jpg

posted by RYO at 00:00| Comment(0) | オイル

リジカラやってます!!



リジカラやってます!!

今さらではございますが・・・

現在も『リジカラ取り付けできますか?』というお問い合わせを多く頂戴いたしますので・・・

これを機にご案内をさせていただきます☆

リジカラとはモチロン(笑)SPOONさんのリジカラです。

当店でもかなり数をこなさせて頂いている非常に理に適ったオススメパーツです☆

基本的にHONDA車でしたら取り付け作業のほう承ります。

費用面では本家本元さんと同一に設定いたしました☆

リジカラ自体の在庫はそんなに多くしておりませんが・・・

なにぶんご近所なので(笑)

すぐにご用意できます☆

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

よろしくお願いいたします☆☆☆


コチラは以前リジカラ前後お取り付けさせて頂いたE様のフィットです☆
1.jpg

先ずフロントにリジカラを・・・
2.jpg

続いてリアも・・・
3.jpg

こちらも先日リジカラとステアリングリジッドブッシュのお取り付けをさせて頂いたK様FD2☆
4.jpg

好ハンドリングが期待できるSPOONさんのステアリングギヤBOXリジッドブッシュ☆
5.jpg

取り外したラバー製のノーマルブッシュ☆
取り外しには簡易的な専用工具が必要です。
6.jpg

posted by RYO at 00:00| Comment(0) | 作業

2011年10月19日

プレリュードブレーキまわりプチリフレッシュ☆



本日はmiyajiiさんのBB4プレリュードをプチリフレッシュさせて頂きました。

今回のメニューはブレーキマスターシリンダーの交換、そしてブレーキホースをRED COATブレーキラインへ♪

あとは今後のトラブル防止の目的でO2センサーの新調です。

miyajiiさんは以前から愛車のリフレッシュを特に重点的に行われております。

その甲斐あってこのBB4は年式を感じさせない上々のコンディションを維持してます♪

オーナーさまの愛情が感じられますね☆

まだまだこれからもBB4は現役っ!

今後も全力でお手伝いさせていただきます☆☆☆



外観も年式を感じさせない綺麗な立ち姿です♪
1.jpg

ブレーキマスターシリンダーを新品へ!
2.jpg

鮮やかなレッドが人気のブレーキライン☆
BB4はラインが長いので効果も感じやすいのでは?
3.jpg

次回リフレッシュ予定のマフラー。なんと10年使用したそうです!
今回はコダワリのワンオフをご検討中☆
4.jpg

posted by RYO at 00:00| Comment(0) | 作業

2011年10月18日

CR−Zメーター取り付け☆



先日CR−ZオーナーでおられるN様のお車にDefiメーターとSEEKER製メーターフードの取り付け作業を行いました。

CR−Zへのメーター取り付けは結構数をこなしておりますが、なんとこのCR−Z!

スーパーチャージャー仕様なんです!!

スーチャー仕様をこの目で見るのは初めてでしたのでついついオーナー様にご了解を頂き写真をパチリ☆

取り付けるメーターも水温・油温そしてブースト計!

『スーチャーを取り付けたのでブーストはもちろん各温度をしっかり把握したい!』

というご要望から取り付けに至りました。

愛車のコンディションをしっかり把握する。

とても大切な事ですね☆

それにしてもいい加速するのでしょうね〜♪

ちょっと羨ましいです(笑)

N様、この度は作業のご依頼ありがとうございました!

またいつでもご相談くださいませ☆



SEEKERメーターフードを横からパチリ☆
1.jpg

外観はまだほとんどノーマルですがリアスポイラーがアクセントに♪
このボディーカラー、金属感があって好きです☆
2.jpg

インパクト大!のエンジンルーム☆
HKSさんのスーチャーKITですね!
3.jpg

メーターを運転席側からパチリ☆
CR−Zはやはりブルーイルミが人気です。
1番右側のメーターにはTURBOの文字が!?
4.jpg


posted by RYO at 00:00| Comment(0) | CR−Z

2011年10月10日

CR-Zリアディフューザー&センター出しマフラー販売開始です☆



いよいよCR-Z用リアディフューザー&センター出しマフラーの販売を開始いたします☆

マフラーの新保安基準適合への事前認証取得やディフューザーの製品化に対しいくつか難所があり遅れ遅れになってしまいましたが。。。

時間はかかりましたが全ての問題をクリアできました☆

詳しくは当社ホームページ内製品情報をご覧ください!

CR-Zユーザー様よろしくお願いいたします☆☆☆



ヤンチャ過ぎない!?ジェントルながらダイナミックなルックス☆
インナーカールテールが高級感ありますね!
1.jpg

4本の縦フィンが立体感抜群でレーシーです!
2.jpg

ディフューザー専用のセンター2本出しマフラーKIT☆
左右の排気差も極力揃えるよう内部にガイドを設けました♪もちろん新保安基準適合です☆
3.jpg

縦フィンは別ピースで製作!コストはかかりますがとても立体感がありカーボン目が綺麗に作れます♪
4.jpg

ディフューザーにセットされる別ピースフィニッシャー&アダプターです☆
別ピースにすることで外観からの完璧なセンター出しが可能となりました♪
5.jpg

posted by RYO at 00:00| Comment(0) | CR−Z